ランス10
ランス10

エロゲをレビューするはずのBlog

エロゲをレビューするブログのはずがレビュー記事が全然増えない

KETO8 

2/16に開催されたKETO(関西エロゲ条約機構)の第8回に行ってみた。
前から興味あったけどわざわざ大阪に行くレベルじゃないなって思ってた。
今回は突怪3予約者になんか貰えるということで初参加決定。急遽14日にゲームを予約した。
らしんばんがあるフロアのイベントスペース。12:00から整理券配布。

12:30ぐらいに建物の前に着いて、もらえた整理券番号は40番台だった。
12:45ぐらいに集まって下さいとか言われたのでぶらついてたらAMPが17日閉店って掲示されてて驚いた。
いや、いつ行っても俺以外の客がいなかったから当然といえば当然だが、せめて新作発売日の月末までもたせろよ、とは思ったね。
まああの状態で8ヶ月もよく持ったな。俺なら4ヶ月で撤退してる。
そういう意味ではヨドバシ京都のエロコーナーもよく存続してるな。
まあ基本レジに店員がいないので人件費はかかんないんだろうけど、いちいち店員を呼ばないといけないので
ますます売上が下がると思う…
呼び出しボタンでもつけろよ、と。
客は何が悲しくてAV、エロゲ会計するのにいちいち店員を呼びに行かんといけないのか。
軽い羞恥プレイ。


12:50ぐらいに向かったら列が整理されてたので並ぶ。
スムーズに入場。50人ぐらいいたと思う。
ほとんど黒髪だが2、3人茶髪で白髪の人もいた。
30歳以下4割、30~50が5割、それ以上1割ぐらいかな?
そんなにジロジロ見てたわけじゃないのでパッと見の適当な印象。
[2013/02/18(月) 04:04] 店舗・イベント偵察 |

さらば壱マップ 

ソフマップで店頭予約購入すると、壱マップというチケットが貰える。
集めるとポイントか景品と交換できる。

そんな壱マップだが、地味に変化している。
壱マップ以前は萌札という物があったらしいが、実物を見たことはない。
俺がエロゲを買い始めた2008年秋にはすでに壱マップ移行の告知張り紙でしか存在を確認できなかった。

ともかく俺が最初に手に入れた壱マップはお札よりちょっと小さいぐらいの大きさだった。
しばらくしてクレジットカードぐらいに小型化された。

まあここまではいい。
その後、IDナンバーが付与されるようになった。
次にバーコードが付くようになった。
そして昨年の秋頃からレシートタイプに移行し、
買った店やカード番号まで印字されることになってしまった…

まあどう見ても転売対策だね。
だって有効期限が短いんだもの。売るよな。そりゃ。
年にソフマップで何本も買わない人がほとんどだろうし…

一応配慮もある。バーコードがつきだしたぐらいから有効期限が伸び始めて、
レシートタイプになった時には有効期限1年にまで伸びていた。

なんでこの記事を立ち上げたかというと、手元からついに券タイプのが消えるから。
2/28までのが数枚あるから使ってしまう。
ただ12/31までのも何枚か持ってるから全国的に消滅するのは来年か。
ってレシートタイプより有効期限長いな…
券タイプは有効期限印字済みを配布だからばらつきが出てたけど、
レシートタイプは購入月から1年後の月末が有効期限っぽい。

[2013/02/14(木) 04:02] 散文 |

そろそろどうしても欲しいの以外は買わんとこうって思ってるのに 

体験版の感想。

自宅警備員(同人)
なんか発売一ヶ月間割引っていうのとHRスレでちょっと話題になってたから。
面倒そうなのでちょっと触ってやめた。
こういうゲーム好きな方だけどストーリーと主人公にあまり魅力がないというのが大きい。

突然怪人兼事務員の俺が魔法少女達を堕とす話
BGMがおなじみだなー。この系列。
戦闘員の「ウーっ」てのが笑いがこみ上げてくるわww
ラグリアさんがかわいい。
通常BGMのノリがパワポケ裏サクセスっぽいな。
この世界、警察とかあるんかな…
作戦が成功して家具がグレードアップとか燃えるな。たとえ(SLGとかじゃなくて)AVGでも。
戦闘終了時ほのぼの撤退か。
一応マークはしてたけど予想以上にいいので買うわ。

またにてぃもんすたぁず!
主人公がキモすぎてプレイ開始していきなりやる気が無くなる。
コンフィグはなぜか充実してた。

わがままミルクDEしてあげる

すげえ、背景がドラッグで横にスライドする。
ワイドで4人立ち絵集合は豪華な気がする。エロシーンも十分エロい。アニメする。
やばい。スルーするつもりだったのに買いそう。名前も変更可だし…
あらすじ文章の頭の悪さから本スレで"金魚"として不安視されてたし、毎回似たような内容だから
今回はスルーしようって思ってたのに…引力が…

[追記]
ヤバい!-復讐・闇サイト-
妹がビデオでいじめられてたこと告白するシーンは文字が出ないのでイライラする
立ち絵の顔の造形がなんかキモいというか、見てて不安になってくる
主人公が外出しを取引材料に使うならまだしも変なポリシーで外出ししてるからつまらん
死んだ人間は望みも語りもしないとか言ってる割に
「それだけは薫も望まないだろう」とか矛盾し過ぎで萎える
なんつーか暗すぎる。
自殺した妹との初H回想シーンとか虚しすぎるわ…
そこまで見せられるとこっちまで嫌な気分になってくる。
[2013/02/14(木) 02:39] 体験版 |

今月のえろほん 13年1月 

やっぱり月平均五冊ぐらい買ってるわ…
買い過ぎだな…

基本雑誌は買わないけどJuicyは1号目なんで記念に。
いい塩梅のロリ雑誌だった。

求愛ベクトルは12月発売なんだってね。全く気付かなかった。
1月になって初めて見かけたわ。
おっさんたちによる輪姦あるけど人妻だから俺的には無問題。
でもその時点で主人公に傾いてるのにしっかり感じてる辺り減点。

ペンギンの限定版商法がついにDVDに…
ゆうても音声だけだからCDでよくね?って感じ。
取り込む手間が無駄に増えた。
こういうドラマCD系で一番困るのは主人公の声。
今回も主人公の声キモすぎてちょっと無理だわ…
不自然になろうともなんとか主人公の声なしバージョン作ってくれ…

恋愛架空請求はちょっと迷ったけど妹が健気だったので。
迷ったら買わないほうがいいのかね?財布的な意味で。

小悪魔カノジョは既定路線か。
良い感じのエロクオリティ。
性転換+輪姦という誰得コンボ回さえなかったら完璧だった。
普段は小冊子が付く方の店を優先するけどよりによってその話の後日譚だったから、
特典がクリアファイルのメロンで買った。

東西の本はエロくていいんだけどなんか抜けないってパターンがあるからどうなんだろ。
なんかひと押し足りないというか…
でも買った。
しかしオヤジ(故人)の昔のオンナ設定って要らんかったと思うぞ。
特に設定に生かせてなかったし…蛇足。
[2013/02/05(火) 18:00] えろほん |
甘園ぼ 応援バナー