ランス10
ランス10

エロゲをレビューするはずのBlog

エロゲをレビューするブログのはずがレビュー記事が全然増えない

今月のえろほん 13年2月 



1枚目のワニマガジンのC83同人、1月1週ぐらいにアキバブログで見てから、ほぼ毎日とらの通販ページでリロード繰り返してたら2月半ばに在庫有りになって買えた。
ソフトハウスキャラの同人は忍流の頃から毎回買ってるので。
なんで2月になったかというと委託まだかなーって思ってとらで検索かけてたけど実はとらには委託してなかった。メロンでは普通に売ってた。しかしPCゲームコーナーにあったので気付かなかった。

2枚目の二冊は2月中頃に買った。
笑花偽は前の恋の膣女が良かったので期待してたら期待通りだった。
生ハメのほうは衝動的すぎたか?でもエロ過ぎるのでよし。

3枚目は今日買ってきたやつ。
恋愛不要学派そとの国のヨメの2つは買うかどうか最後まで悩んだが、結局後者はスルー。
せんせいと、わたしと。は期待してたけど大したことなかったな。ストーリー重視な感じだった。スルー。
甲斐ひろゆきの書く絵はなんかクドいんだけど俺はその絵に魅力を感じているらしく、とても素晴らしいものに見えたので購入。
兄幸はアーセナル、澤野明を思わせる鉄板妹モノ。シチュも絵もよく軽く購入決定。
そして汁だく肉乱交。男が大量にいるのは気分悪いので乱交は基本的にNGだが、ここまで圧倒的だと気にならなくなる。それに半分ぐらいは男1対女多数の乱交でただのハーレムだったので嗜好にマッチした。奇形気味の体もうまい具合にエロくこれはいい本だ。メロン特典の実娘ロリハーレムも良かった。
[2013/03/03(日) 01:32] えろほん |
甘園ぼ 応援バナー